医療安全推進週間に向けて
医療安全かるたの制作

  
 
令和4年11月20日(日)〜11月26日(土)(毎年11月25日を含む1週間)

 厚生労働省では「患者の安全を守る」ことを中心とした総合的な医療安全対策を推進するため、2001年から各関係者の共同行動を 「患者の安全を守るための医療関係者の共同行動(ペイシェント・セーフティ・アクション)」と命名し、様々な取り組みを推進しています。その一環として、医療機関や医療関係団体等における取り組みの推進を図り、また、これらの取り組みについて国民の理解や認識を深めていただく ことを目的として、11月25日(いい医療に向かってGO)を含む1週間を「医療安全推進週間」と定めています。行政機関、医療関係団体、医療機関等においては、この週間を中心として、医療安全向上のため、ワークショップやセミナーの開催、研修の実施など様々な取り組みを 進めています。

 当院の取り組みとして今年度は、医療事故防止対策委員会を中心にスタッフ全員参加で「医療安全かるた」を製作し外来待合室に掲示しました。(12月30日まで掲示予定)